職人

番長の父はガラス屋さんでした。。。
子供の頃、父の仕事道具のガラス切りで遊んでいた時、3m位吹っ飛び殴られました。。。

そりゃあそうです。。。先っぽダイヤモンドで指なんかスパッと切れる物・・・
職人の命(TIMでは無い)です。。。

そんな父は3人兄弟の真ん中の番長に凄く優しく、遊びに行く時は手でチョイチョイと呼び、100円(現在のレ-トで1000円位 嘘です)をくれるのです。。。

夕方になるとママチャリで明大前の飲み屋へ向かいます。。。
飲酒運転になるので、番長を後に乗せて目的地に着くと、番長がチャリをこいで帰るパタ-ンです・・・

【職人って、夕方になると酒を飲むんだ】と、勝手に思い込んでいました。。。

一度、飲み屋に連れて行ってもらった事がありました・・・
【番長、好きな物、頼めよ~】と、嬉しそうに微笑む父。。。

しかし、小学生の番長は酒なんか飲まない・・・

ひと口ビ-ルを飲んでむせ返る。。。店内にいた常連達が笑う・・・
店員が
【がんちゃん(父はなぜかこう呼ばれていた/あだ名)まだ無理だよ~
 ハハハハハハハハハ~】と大声で笑った。。。

【ネギまとつくね、あと煮込み】を注文する父。。。

夕方の飲み屋。黄昏の光が射す窓。。。
日焼けした父の横顔・・・

父は何年かして一緒に飲みたかったんだろぅな~
それから2年後、ガンで他界してしまい、結局、成人になり飲む事は出来なくなりました。。。

そんな番長もいつしか職人になり、父と同じ晩酌をする。。。
時々、この場面の夢を見ます・・・

父と一緒に飲んでいる場面を・・・
[PR]
by syo-kunin | 2007-01-31 20:53 | 雑談 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://sekihan.exblog.jp/tb/5060077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by blueinjpn at 2007-07-01 21:28
はじめまして。ちょっとだけDiaryのBlueと申します。
素敵な話ですね。お父さんは、息子と早く飲みたくて、大人になるのを待てなかったんでしょうね。

>3m位吹っ飛び殴られました。。。

今、こういうお父さんっていないですからね。
信頼関係が希薄になったのかな。
殴られたくはないけど(笑)こういうお父さんに憧れます。

>【職人って、夕方になると酒を飲むんだ】
職人の方は、仕事時間のスタートが早いからですよね。
サラリーマンとは2-3時間ずれているからかな。
日のあるうちの酒は、うまいしね~。

赤飯番長さんの紅白饅頭やお団子も見たいですね。製造工程とか。皆さん、期待しているかと思うんですが。
何しろワタクシ、全日本粒餡党を(勝手に)名乗っておりますので。
和菓子の職人さんとお知り合いになれて、光栄でございます。
今後とも宜しくお願いいたします。
<< 横浜ホンキ-トンク・ブル-ス 差別?それとも区別? >>