ブログトップ

赤飯番長のひとりごと

バラが咲いた

ムスメ(妻)の母のお母さんが亡くなり、通夜に参列して来ました。。。

大往生・・・


100歳で逝きました・・・

顔を見ると、100歳とは思えない安らかな顔でした。。。

参列した親族が多い事・・・


番長、今日は4時起きで仕事をしていた為、さすがに、こたえました。。。


番長と同い歳の、妹の旦那さんも、3年前に亡くなり、来月3回忌が行われます・・・

【御礼】


おばあちゃんの祭壇の横には、来週から始まる催事で販売する、

上生菓子の【山手のバラ】が祀られていました。。。
a0078827_23293049.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sekihan.exblog.jp/tb/7024920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yamatogokoro-mi at 2008-04-20 13:02
お疲れ様でしたー。100歳ってホント大往生でしたね。
そしてその上生菓子のバラすごーくキレイ♪
月並みだけれど食べるのが勿体無い感じです。
Commented by syo-kunin at 2008-04-20 20:02
かあちゃん、こんばんわ。。。

8人の子供達(長男は88歳)に看取られての大往生でした・・・
子供達も介護が必要な歳です(笑)

バラの上生菓子(じょうなまがし)は、
練り切りと言うアンコを番長が煉ります。。。

食紅でボカシを入れて、スプ-ンでスイスイとやると下地の赤が
出て来る仕組みです。。。
お店のH.Pでも紹介していますので、見て下さい~!!
Commented by blueinjpn at 2008-04-20 21:18
美しいバラで送られて、きっと天国でもバラで迎えられているでしょう。
空の上で待っている友人や家族と、皆で美味しいお茶を飲んでいるかもしれませんね。
Commented by syo-kunin at 2008-04-20 22:31
Blueさん、こんばんわ。。。

幸せだと思いますよ~!
毎日、子供達がお世話をしに来てくれて。。。

本当の意味で、ゆっくりお茶を飲めるでしょうね(悲)
by syo-kunin | 2008-04-19 23:30 | 雑談 | Trackback | Comments(4)