ブログトップ

赤飯番長のひとりごと

グランマ!

子供の頃、そぅ・・・あれは40年以上前~ ☆\(゚ロ゚ )きみまろかよっ!! by ムスメ(妻)


おばあちゃん子だった番長。。。

道路も舗装されて無い時代・・・

写真もモノクロ・・・




a0078827_21251997.jpg



-!!(笑)

ちなみに、撮影時、1968年初夏?



しかも、道・・・

舗装されてるじゃん!!

後ろに微かに写る、おばあちゃん。。。

番長、赤白ボ-ダ-ですが、楳図先生ではありません・・・

マ-ズ・アタックの火星人みたいですが、何か???



20歳を越した頃、寝てたら。。。

扉の半分から、おばあちゃんが番長を見ていて、

驚いた(笑)

【ばぁちゃん、何~???】

【フェフェフェ~】と意味不明に笑い声を上げて消える・・・

横溝の小説かよ!!

と、思っていたんですが・・・

それから数日後・・・

様態が悪化。。。

【わたしが死んだら、番長の足の裏をくすぐるからねぇ~】

何て、お茶目に婆さんだ!!と思っていたら。。。

アメリカ出張の3日前に逝ってしまった・・・


しかも、深夜(笑)

真夜中に、兄番長と居間の片付けをしながら、

通夜の準備をしていたら、




何でか・・・




2人とも、涙が止まらなかった・・・
[PR]
トラックバックURL : http://sekihan.exblog.jp/tb/7156389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okapparikozou at 2008-06-02 19:54
番長 こんばんはぁ~!!

吾輩も『ばぁ~ちゃん子』でしたよ。
子供の頃から、ばぁ~ちゃんの誕生日には必ずプレゼントして・・・
風邪をひけば、ばぁ~ちゃんの料理で身体を温め・・・
鬼嫁と一緒になる時も、ばぁ~ちゃんは喜んでくれて・・・
でも、ある日・・・
体調を崩して入院して・・・
「故郷に帰りたいなぁ」って言ってた。
仕事中に一本の電話
ばぁ~ちゃんは、吾輩には何も言わず逝ってしまいました(T_T)
優しかったばぁ~ちゃん。

もう一回、逢えるなら逢いたいっす。
「ありがとう」って、改めて伝えたいっす。

そんな吾輩も居ます。
Commented by syo-kunin at 2008-06-02 21:20
okapparikozouさん、こんばんわ。。。

そぅですね~!!
もう一度、会えたら言いたいです・・・

居る時はウザイんですが、居なくなると寂しいんですよ・・・
人間って、本当。
自分勝手な生き物です(泣)
Commented by blueinjpn at 2008-06-04 22:38
楳図番長、カワイイですっ。
おばあちゃんは、笑顔を残して、旅立ったんですよ。
Commented by syo-kunin at 2008-06-05 16:08
Blueさん、こんにちわ。。。

そぅですね~普段から、あまり喋らない婆ちゃんでしたが・・・
気が付くと、ドア-の隙間とかから番長の事、よく見てました(笑)
深夜、突然逝ってしまいました(泣)
by syo-kunin | 2008-05-28 21:43 | 雑談 | Trackback | Comments(4)