カテゴリ:イベント( 224 )

太陽のマルシェ@ 北仲地区

058.gif058.gif058.gif 馬車道から近い所でマルシェが開催されました!
a0078827_18591238.jpg


More
[PR]
by syo-kunin | 2016-10-16 19:24 | イベント | Trackback | Comments(6)

磯子祭り2016☆

058.gif058.gif058.gif 雨が続いてましたが今日は晴れました♪
a0078827_1984976.jpg


More
[PR]
by syo-kunin | 2016-09-25 21:48 | イベント | Trackback | Comments(8)

磯子祭りだよ!全員集合??

003.gif003.gif003.gif 25日(日)は磯子祭りです、じゃあ行ってみよう~!
a0078827_2082881.jpg

♪ババんば~バン番長~♪はぁ~びばのの!!

♪ババんば~バン番長~♪はぁ~びばのの!!

♪祭りだよ~ハハハン~祭りだよハハハン~♪

♪今年も出るんで~寄ってってよね~♪

駄目だこりゃ~!

9月25日(日) 磯子区役所近辺の遊歩道 10:00~15:00まで

JR磯子駅よりトホホ2~3分、

沢山お店が出てますからどうぞお立ち寄り下せさい☆
[PR]
by syo-kunin | 2016-09-21 20:23 | イベント | Trackback | Comments(10)

イョこ濱グルメンタ2016☆

009.gif009.gif009.gif 揚げ物(フライ)天国の入口です www
a0078827_1591560.jpg


More
[PR]
by syo-kunin | 2016-09-11 16:04 | イベント | Trackback | Comments(6)

ハマナビ動画見て下さい☆

058.gif058.gif058.gif 早いですね、もう9月!!
a0078827_694181.jpg

先日、放送された【ハマナビ】の水中花復活プロジェクトの模様、動画で

見られるようになりました。11:53秒からです、どうぞご覧下さい♪

こちらをクリック!! 水中花復活プロジェクト
[PR]
by syo-kunin | 2016-09-01 06:13 | イベント | Trackback | Comments(6)

りぼ~ん☆

005.gif005.gif005.gif 神奈川TVの取材を受けるムスメ(妻)
a0078827_5591485.jpg

今回のテ-マは【リボ-ン・再生】で復活した物の
特集に水中花が選ばれたみたいです。
a0078827_62546.jpg

左の水色ス-ツの方がアナウンサ-の根岸さん。今回、水中花作りにチャレンジ
してくれました。さすがプロ、滑舌が良いし喋り方(強弱)が上手いですね~☆
a0078827_652375.jpg

放送は今週末、
8月27日(土)
18:00~18:30
神奈川TVハマナビ
です~♪

[PR]
by syo-kunin | 2016-08-25 06:08 | イベント | Trackback | Comments(6)

人気ものです☆

005.gif005.gif005.gif  桜木町にシンゴジラを観に行ったら・・・
a0078827_23201.jpg

ピカチュウ大量発生中でした~☆

More
[PR]
by syo-kunin | 2016-08-15 07:16 | イベント | Trackback | Comments(10)

親子で和菓子教室☆

005.gif005.gif005.gif 桜木町の県民共済ビルで親子和菓子教室を開催しました。
a0078827_8221525.jpg


More
[PR]
by syo-kunin | 2016-08-01 09:06 | イベント | Trackback | Comments(8)

スパ-クリングトワイライト2016☆

072.gif072.gif072.gif 明日からお施餓鬼が始まります!

と、その前に・・・初めて船上から花火を見ました~♪
a0078827_12411383.jpg


More
[PR]
by syo-kunin | 2016-07-18 13:05 | イベント | Trackback | Comments(8)

☆本日は和菓子の日です☆

038.gif038.gif038.gif 10周年の粗品、これで準備OK!
a0078827_2353676.jpg

個人的に珈琲好きなので、皆さんにもブログでも見ながら

一休みして欲しいと思い、ドリップ式の珈琲をチョイスしました!

AGFから発売された【煎】市川染五郎さんがTVCMしてるので、

見た方もいると思います。

味は濃いめですが苦味は薄く、和菓子に合うように作られた珈琲です♪

先の伊勢志摩サミットで出されたそうですよ~

本日、発送しました♪ 欲しい方は遠慮なく鍵コメで住所送って下さい。

海外の方は時間が掛かりますが、ちゃんと送りますのでチトお待ち下さい!


☆和菓子の日の由来☆

西暦848年(承和15年・嘉祥元年)の夏、仁明天皇が御神託に基づいて、

6月16日に16の数にちなんだ菓子、餅などを神前に供えて、

疫病を除け健康招福を祈誓し、「嘉祥」と改元したという古例にちなみます。

「嘉祥」とは文字通り「めでたいしるし」であり、鎌倉時代には、

のちの後嵯峨天皇が東宮となられる前に、

6月16日に通貨16枚で御供えの菓子などを求めて献じそれを吉例とし、

皇位継承の後もこのことが続けられました。

その後、室町時代の『嘉祥の日』には、

朝廷で主上に「かづう」(女房言葉・かつう、

かずうともいう=「嘉祥の祝」の菓子のこと)を

差し上げるのが吉例であったことが

『御湯殿上日記』に記載されています。


また、慶長の頃、豊臣秀吉が「嘉祥の祝」を恒例として行っていたことが

『武徳編年集成・四十四』に記載されています。江戸幕府においては、

この日、大名、旗本など御目見得以上の諸士に大広間で菓子を賜り、

これを「嘉祥頂戴」といい、菓子は白木の片木の上に青杉の葉を敷いて

その上に積んであり、一人一個ずつ取らせたといわれます。

民間においても、「嘉祥喰」といって十六文で菓子や

餅十六個を求め食べるしきたりがあり、

本来は嘉定通宝で買うことが当然とされましたが、

この銭はさほど世間に多くなかったことから、

米一升六合をもって菓子や餅を買い求めることも行われていました。

また、この夜に十六歳の袖止め(振り袖をやめて詰め袖にする)をする

「嘉祥縫」という風習があったほか、

6月16日に採った梅の実でつくった梅干しを旅立ちの日に食べると

災難をのがれるという言い伝えがあり、「嘉祥の梅」といいました。

このように、「嘉祥の祝」は、疫を逃れ、健康招福を願うめでたい行事として

歴史の中で受け継がれ、明治時代まで盛んに行われていました。

この『嘉祥の日』を現代に復活させたのが「和菓子の日」です。


全国和菓子協会より抜粋させて頂きました。


[PR]
by syo-kunin | 2016-06-16 05:59 | イベント | Trackback | Comments(22)