夏祭り

梅雨も明け、本格的に暑くなるこの時期にはお祭りです!?a0078827_11213560.jpg
8月5日、6日と行われた町内のお祭り。今年は御輿と山車が出る年なのです。
a0078827_1126512.jpg
番長は土曜日、早めに仕事を終わらせて和菓子屋のムスメが手伝いに出ているので
心配になり見に行きました。。。


a0078827_1127484.jpg

ムスメはサッカ-ボ-ルより大きなスイカを普通の包丁でブルブルしながら切っていました。
あぶねぇなぁ~と思い、番長が横で手伝いムスメも一安心したようで、やっぱり職人さんは腕がいいわねぇ~と、トンチンカンな事言う始末・・・

a0078827_11315055.jpg
番長は店番がある為、一時帰宅。横で焼きそばを炒めるマンション住民の方。
ちなみに昨年番長は、フランクフルトを焼いていました。

a0078827_11343677.jpg

ホンワカ~って感じのお祭り、なぜなら、スイカを切る番長や、焼きそば、カキ氷、ヨ-ヨ-釣りの人達はBeer片手にやっているのです。いいのかなぁ!!!

a0078827_11441582.jpg

閉店時間にムスメが浴衣を着て来店。ちなみにこの浴衣って写真が無いけど番長がプレゼント。お茶の稽古にも活用しているらしい。浴衣が似合うムスメでした。

近くの神社のお祭りを見に、そぞろ歩き。しかし、屋台が3店、ちょっと寂しい~な。
宝釣りってなんじゃ?見るとヒモが沢山伸びていて、ひとつ引っ張ると商品が釣れるという仕組み。んんんんんんんんんんんん???
a0078827_1149439.jpg
長い階段を上ると、神社に到着。お賽銭を投げ、ムスメとお参り。。
横でお神楽が行われていて、おみくじを引く。
番長は大吉。ムスメは吉。

今日(6日)はお神輿と山車をやった人達の昼ご飯にお赤飯を炊きました。
よって、御輿は担げづ作って、配達して今、帰宅。
シャワ-を浴びる前にブログUP。
しかし、子供は元気だねぇ。暑いのに。
[PR]
# by syo-kunin | 2006-08-06 12:05 | イベント | Trackback | Comments(0)

紹介されない理由

はい。こんにちわ!前回消化不良のブログを更新してしまい
少し反省している赤飯番長です。

番長が毎日作るお菓子を和菓子屋のムスメ
でよく紹介していますが、このコ-ヒ-ロ-ルはa0078827_8563492.jpg
紹介されていません。

なぜかと言うと、支店である富岡で作っているからなのです。しかも、一人で。。。
と、言う訳で本数にも限度があり、番長の店でも
週に2回の販売となっています。a0078827_91915.jpg

作るのってそんなに大変なのと思っているあなた、
大変なんです。
番長も朝から一人で工場で商品を作っているんだけど、
ダラダラ汗をかいてタオルで拭いて汗かいての繰り返しです。

でも、美味しいコ-ヒ-ロ-ルなので、機会のある方は是非食して下さい。1本840円です。2~4人で丁度良い量です。
[PR]
# by syo-kunin | 2006-07-30 09:08 | グルメ | Trackback | Comments(0)

イョこ濱!

はい。イョこ濱は高校生の時、N大付属Sが丘高校の友達が横浜スタジアムで

アメフトの試合があり、観戦しに来たのが始めてでした。

♪横浜、光る街、雨が降る、ま~るで、

古い映画のようさ、Sing a rain雨男唄う~♪

by ティンパンアレィ(細野晴臣)のイメ-ジがあった番長は、

全然光ってないし、雨、降ってないし、古い映画なんかやってないし、

花を飾る花瓶もないし、って電気グル-ブかぁ~!!!!!




すっ、すいませ~ん。取り乱しました。

帰りに目についたのが

いヨコハマ名物Kのシュウマイ。a0078827_19222238.jpg
シュウマイ弁当700円(2006年度)で、

醤油がこの陶器に入っていて、この醤油さし

名前があるんです。

ひょうちゃん!

ウプププっ!

ひょうちゃん!!!

ひょうちゃん!どこが?

漫画家の横山氏が書いたらしいが、なぜ?ひょうちゃん?

ムスメは非常に気にいっているのだが、番長は????感じです。はい。
[PR]
# by syo-kunin | 2006-07-27 19:30 | グルメ | Trackback | Comments(0)

息抜き。。。

いゃっほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!
と、言う訳で、赤飯地獄から開放されました。

番長は毎週、日曜日には風呂掃除をして、一服してから近所の飲み屋
【吉鳥】(根岸店)で一週間のリセットをしています。a0078827_2143052.jpg

だいたい夕方5時30分頃から6時30分の間、
頭をカラッポにしたいので、一人で飲んでます。

マスタ-の府川氏はアパレル経験もあり
50代にも関わらず、色々な話が合う、
ジェントルマン?です。

a0078827_2147397.jpg

普段、焼き鳥は塩で食べますが、
疲れている時はタレがい~い~ね!
(C.K.B.剣さん風)
そして、ウィスキ-は淡麗の膳! これが合うんです。
しかもミニボトルで900円。ロックで
3杯位飲めます。



ツマミも豊富で、番長はこのジャガイモ250円を注文。a0078827_2201913.jpg
レンジで軽くチンして、網で焼くだけなのだが、
バタ-と塩が絶妙にマッチして、美味しいんです。
こ~ゆぅのって自宅で作ると駄目なんだよねぇ~?
何でかな?



カラッポの頭にしておくのも限度があり、
そろそろお愛想~!そして最期に
締めの鳥ス-プa0078827_2222950.jpg
こちらはダシが効いていて、次の日に響かない奴です。150円。安しぃぃぃぃ!!!!

とにかく、全てをカラッポにして飲む事で次へのステップにつながる訳です。
(だだ、飲みたいだけじゃない? by 妻)
[PR]
# by syo-kunin | 2006-07-25 22:08 | グルメ | Trackback | Comments(0)

お仕事 Vol 4

はい。今日はおせがき(お寺の檀家の方に配る物)の2弾目でヒイヒイ言ってしまいました。a0078827_2145118.jpg
セイロを10段積んでます。
これを永遠とやるわけではありませんが、何回か繰り返しやるのでとにかく疲れます。
 
前回は550個、今回は380個、明日は240個で赤飯完了としたいのですが、他にも沢山のお菓子を作る為、ゼリ-や、焼き団子等も同時進行でやっています。

でたらめだよ~!と言いつつ、頑張る番長でした。a0078827_21145650.jpg

焼き団子は、特上の利尻昆布に切れ目を入れて前日水に漬けて京都の濃口醤油と上白糖でタレを作ります。ここまでしなくても、いいんじゃないかと思うくらいこだわってます。
by社長。。。。

ちなみに焼き団子1本、¥126(税込)です。
店番をしていて、何気なく見た、妻が書いたPOPに泣きました。

(一生懸命作りました)泣。。。。。。。。。。。。
[PR]
# by syo-kunin | 2006-07-19 21:29 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

暑気払い

暑い!なんだ?この暑さは?と、言う訳で

明日から地獄の週が始まります。

そうです。赤飯番長週間です。
a0078827_15413233.jpg
こう暑いと食欲も湧かず、かと言って

食べないとスタミナ不足で

グタグダしそうです。

よし、こんな時はうなぎだ!
a0078827_15461964.jpgつぅ~訳で漬物がドン!

これは小鉢と言うりもかなり大きな

器にドンっと出て来ました。

出きてから10分後、うな丼がドン!

と出てきました。


ちなみに、漬物とお吸い物が
ついて¥1,000でした。

番長には少なくて、なんか

食べた気がしなかったけど、

美味しいでっす!!!

さぁ~頑張るぞ。。。。。
[PR]
# by syo-kunin | 2006-07-15 15:48 | 横浜地元グルメ | Trackback | Comments(0)

お仕事 Vol 3

今週からお盆に入る為、赤飯番長の真骨頂と言うべきか、とにかく忙しいのて゜す。
a0078827_19345892.jpgお寺さんからの注文だけで1200個(1個500g)の注文、もち米330kの大変な作業になります。ボイラ-もフル稼働でセイロは10段積み、汗をボタボタ垂らしながら目眩に負けず真剣勝負となります。

a0078827_19371136.jpgこちらはサワリ(銅製の大鍋)そんな時でも、アンコを煉りながらの作業なので番長の作業場は40度はあり、水分補給をしないと確実に倒れます。始めた頃は、あまりの暑さと心労で、セイロをひっくり返して赤飯を駄目にした事もありました。

赤飯の大事なパ-トナ-はササゲ(小豆)です。アズキより固めで煮ても崩れないのが特徴。
こいつも煮て、シブ(紅い色を付ける物)を採ります。

塩加減も大切な作業のひとつ。これは勘で入れます。
お盆の時(以外でも)、近くの方は是非、番長の赤飯を食べて下さい!ちょい高めですが味は◎です。。。。
[PR]
# by syo-kunin | 2006-07-10 19:46 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

おいらはドラマ-!

1978年、今まで出会った事の無いショックがあった。a0078827_2126549.jpg
黄色魔術楽団(YellowMagicOrchestra)との出会い。

当時、小学4年生だった番長は友達の家で不思議なレコ-ドに出会った。
サ-カスゲ-ムのドゥ~ンポンポポン!!!!!っと聞こえて来る音にドキドキしたのを憶えている。

中学に入り、Sと出会う。
彼の父はプロのミュ-ジシャンで、故K路F雪さんのバックでべ-スを弾いていた。
彼の2Fにある部屋に始めて入った時、部屋の隅に立派なドラムセットがあり、
(叩いてみなよ)と、Sは勧めてくれたが、スティクも持った事の無い番長は
(いゃあ~いいよ)と情けない程、臆病な奴だった。

Sがドラムに座ると、今までとうって変わってアグレッシブルな太鼓を叩く。
SもYMOが好きで、中学2年の時は文化祭でYMOのコピ-を3曲やった。
RYDEEN、TECHNOPOLICE、COSMICSURFIN。

Sの家は親がミュ-ジシャンだったせいか、YMOと同じ機材(シンセドラム、バイアス)等の最新機材があった。
よってRYDEENの時は原曲同様、シンセドラムのソロなんかもやっちゃたりしているのである。

中学3年のクリスマス・イブの時、新宿のコマ劇場で初めてYMOを生で見た。
そして武道館での散開LIVEも見に行く。

今は、年のせいかドラムは叩かない。
いや、叩けないのかも知れない。
なぜなら、身体中が痛くてそれ所じゃ無いからだ(泣)
[PR]
# by syo-kunin | 2006-07-06 21:57 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

デジャブゥ

はい。今日は2連発です。
調子のいい時はドンドン行きますのでよろしく哀愁。

先日、セ-ルに行きたいと妻に言われランドマ-クとクィ-ンズスクエア-に行って来ました。
平日だった事もあり、空いていたのはいいんだけど、妻は見るのが大好きで、ほっとくと何時間でもそこに居る事の出来る、まぁ~ダラダラちゃんなのです。
番長は見て、2秒で要る、要らない計算が出来るので買い物も超高速で買うだけど、妻は考えながら買い物をするタイプで、買い物に行くと必ず

(帰りたい目ビ-ムが出ているよ)
とよく言われ、嫌がられる。
ので、買い物には一緒にはあまり行かなくなる。

一通り見た後で、(とらや)でお茶して行こうと言われ静々とついて行く。a0078827_16572080.jpg
妻は宇治金時を注文。
しかし高い・・・これで¥1.150。。。
番長はアイスコ-ヒ-¥550を頂く。
味は、流石とらや。美味でした。

a0078827_1793173.jpg桜木町近辺を散策していたら、野毛の町に着きました。
この辺は飲み屋さんが多く、大坂の右衛門町に似ていて風情のある通りになっています。
昭和の時代にタイムスリップしたような感じで懐かしい感じがしました。

お腹が空いたので、中華(万里)で餃子を食す。a0078827_17111546.jpg
昔ながらのお味で大満足。
しかも安い1皿¥300!!!
生ビ-ルをグビグビやって〆に焼きそばを食べて帰宅。

しかし、野毛の町ってなんか昔、来たことがある感じがするんだよねぇ~ナゼかな?
[PR]
# by syo-kunin | 2006-07-05 17:15 | グルメ | Trackback | Comments(0)

お仕事 Vol.2

今回は、高校生の時の話。。。

下高井戸の喫茶店、バイトはかなり楽しかった。

制服用の無地のサックスブル-トレ-ナ-を除けば(泣)

日大文理や大きな病院があって、集客も60席位あったかなぁ?とにかく広い店内で、

常時2~3人のシフトで働いてた気がしたなぁ~(笑)


ランチ時には学生で満杯なんてしょっちゅうで、午後は病院の患者、見舞いの人、

近所の買い物帰りの人等でいつも忙しかったんです。

ランチも、お弁当(ご飯、しょうが焼き、ポテトサラダ、一口ナポリタン)

¥600(1984年当時)と、

ピラフ¥500(冷凍のをチンしてバタ-で炒めるだけでも、海老ぞる位、旨かった)

の、2種類だけ。

しかし、ここからが違った。

店長のFさんがいれるコ-ヒ-が目茶目茶旨いのだ。


10台並んだサイフォンでいれて、手際がやたら良いのである。

多分、このコ-ヒ-にやられて来るお客さんが、ほとんどだったと思う。

ブレンド、アメリカン、ブラジル、モカ、マンダリン、キリマンジャロ、

ストロング(アイスコ-ヒ-用)の中から、選べてセットで¥750位だったかな?063.gif

当時のバイト、時給が¥500で今思うとヤしい~!な。

しかし、楽しいので結局2年働いて閉店の為辞める。





バイト最終日に、桜上水の居酒屋でお別れ会みたいな事をしました。068.gif


総勢10人で夕方5時に入って出てきたのが夜中の3時。059.gif

そんで、店中の酒を飲んでしまい


店員に酒が無いので帰って下さいと言われ、

会計がとんでも無い金額になっていた。

手持ちのほとんど無い高校生だった番長は、店長に

【い、いくらですか?】と聞くと、




【そんな心配はしなくていいよ。

 それより君が大人になって後輩が出来たらオゴッテあげなさい。
 
 君が、今嬉しいと思った事を何年か先、後輩にしてあげなさい。
 
 世の中、そういうにまわっているんだよa0078827_194616100.jpg

今日は楽しかったね。さようなら】


桜上水から、明大前まで歩いて帰った。。。

帰り道、なんだか泣けてきた。007.gif

優しかったスタッフもそうだが、

Fさん言葉が頭から離れなく何度もリフレインしていた。
[PR]
# by syo-kunin | 2006-07-05 16:45 | お仕事 | Trackback | Comments(0)