一升餅の作り方☆

058.gif058.gif058.gif
a0078827_1054516.jpg1歳の御祝に使用される
1升(約2キロ)のお餅。

1升=一生、
一生、食べ物に
   困らないように、
一生、幸せで
   いられるように。
大切なお餅だから
受注生産。一つ、ひとつ、
手作りです!



動画を作ってみました。一升餅の形成作業。

顔は写って無いんですが番長です(笑)

蒸しあがった糯米を臼で撹拌し、作業台の上で何回も内側に押し込んで

中の空気を抜きながら、綺麗な楕円形にまとめます。

最後の扇風機は、お餅をダレ無いように冷ます為です☆






[PR]
by syo-kunin | 2015-04-25 11:07 | 和菓子 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://sekihan.exblog.jp/tb/21158491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 黒豆 at 2015-04-25 13:51 x
おお、蕎麦をこねて玉にするのと同じ要領なのねえ。
あんこつけて食べたい〜(^^!
Commented by pop_up_pump_up at 2015-04-25 14:11
お餅やわらかそう~~!
ってことはかなり熱いんですよね。
大根おろしと醤油で食べたいです。
納豆を絡めるのも美味しそう~。
Commented by syo-kunin at 2015-04-25 21:03
黒豆さん、こんばんわ。。。

捏ねて丸くして結構、力が要るんですよ!
テンポよくやらないと白い膜が出来て
表面が汚くなるので一気に仕上げます。

蒸したては熱々で柔らかいので、お汁粉で食べたら
美味いでしょうね☆ Σd(゚∀゚。)
Commented by syo-kunin at 2015-04-25 21:08
にこちゃん、こんばんわ。。。

糯米を30分蒸すので、かなり熱いです!
臼で撹拌したら画像のようにスピ-ド勝負なんですよ~

>大根おろしと醤油で食べたい
お餅の香りも良いんで美味しいですよね♪
納豆も美味い!日本人はお餅好きです~再確認☆
Commented by minaduki-3 at 2015-04-26 10:40
番長さん捏ねるって、力が要りますね。
丁寧に作ってもらった一升もちは、手作りじゃないとって意味がないと思いました。
番長さんのお店にお願いされるの、手作りだからでしょうね。
Commented by syo-kunin at 2015-04-26 18:35
みなづきさん、こんにちわ。。。

捏ねると言うか、押し込むですね、訂正します(汗)
中の空気を抜きながら圧縮していく感じです。

ネットで一升餅を検索して、注文してくれる
お客様が多いんですよ~
作ってる菓子屋が減ってるんでしょうね。
冷凍で地方発送も可能なので、意外と注文多いんです☆
Commented by idokichi at 2015-04-26 20:17
一升餅は縁起がいいんですね。1歳の子供が
背負うのですか。60代のおじじじゃ、様にならないね。
Commented by syo-kunin at 2015-04-26 21:59
井戸吉さん、こんばんわ。。。

今回、初めて動画をUPしてみました。
どうがな?なんっって!!
すいません、調子に乗りました・・・

一升餅は、1歳の時だけなので一生に一回、一生餅!
お孫さんに贈る方もいるので、機会があればどじょ☆
Commented by amamori120 at 2015-04-26 23:32
番長殿   こんばんHA

結構な力仕事ですねぇ

撮影は ムスメさんでせうか?
Commented by syo-kunin at 2015-04-27 06:14
雨漏りさん、こんにちわ。。。

一升餅を作る時、上生菓子の撮影をしていたムスメ(妻)が
動画撮ってみる?と言って来たので、撮るべ!となりました。

番長の仕事、力仕事(餡子を捏ねたり、餅を捏ねたり)が
メインなのでいつもクタクタなんですよ~☆
Commented by souu-3 at 2015-04-27 17:05
昔は杵で搗きたてを小分けにして皆で丸めました。
子供もみんなでメチャクチャな形だったと思いますが
楽しかったです。お商売用は綺麗。素晴らしいですね。
Commented by syo-kunin at 2015-04-27 19:48
SOUU先生、こんばんわ。。。

番長も子供の頃、杵と臼で餅つきをしましたよ~
搗き立てを餡子や大根おろし、きな粉が好きでした♪

一升餅、もう何回作ったか解りませんが、
毎回丁寧に綺麗に作る事を心掛けています (*゚∀゚*)
<< ハ-トに火をつけて ザ・キリン(雑木林)2 >>