お仕事 Vol.2

今回は、高校生の時の話。。。

下高井戸の喫茶店、バイトはかなり楽しかった。

制服用の無地のサックスブル-トレ-ナ-を除けば(泣)

日大文理や大きな病院があって、集客も60席位あったかなぁ?とにかく広い店内で、

常時2~3人のシフトで働いてた気がしたなぁ~(笑)


ランチ時には学生で満杯なんてしょっちゅうで、午後は病院の患者、見舞いの人、

近所の買い物帰りの人等でいつも忙しかったんです。

ランチも、お弁当(ご飯、しょうが焼き、ポテトサラダ、一口ナポリタン)

¥600(1984年当時)と、

ピラフ¥500(冷凍のをチンしてバタ-で炒めるだけでも、海老ぞる位、旨かった)

の、2種類だけ。

しかし、ここからが違った。

店長のFさんがいれるコ-ヒ-が目茶目茶旨いのだ。


10台並んだサイフォンでいれて、手際がやたら良いのである。

多分、このコ-ヒ-にやられて来るお客さんが、ほとんどだったと思う。

ブレンド、アメリカン、ブラジル、モカ、マンダリン、キリマンジャロ、

ストロング(アイスコ-ヒ-用)の中から、選べてセットで¥750位だったかな?063.gif

当時のバイト、時給が¥500で今思うとヤしい~!な。

しかし、楽しいので結局2年働いて閉店の為辞める。





バイト最終日に、桜上水の居酒屋でお別れ会みたいな事をしました。068.gif


総勢10人で夕方5時に入って出てきたのが夜中の3時。059.gif

そんで、店中の酒を飲んでしまい


店員に酒が無いので帰って下さいと言われ、

会計がとんでも無い金額になっていた。

手持ちのほとんど無い高校生だった番長は、店長に

【い、いくらですか?】と聞くと、




【そんな心配はしなくていいよ。

 それより君が大人になって後輩が出来たらオゴッテあげなさい。
 
 君が、今嬉しいと思った事を何年か先、後輩にしてあげなさい。
 
 世の中、そういうにまわっているんだよa0078827_194616100.jpg

今日は楽しかったね。さようなら】


桜上水から、明大前まで歩いて帰った。。。

帰り道、なんだか泣けてきた。007.gif

優しかったスタッフもそうだが、

Fさん言葉が頭から離れなく何度もリフレインしていた。
[PR]
by syo-kunin | 2006-07-05 16:45 | お仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sekihan.exblog.jp/tb/3883246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< デジャブゥ カルチャ-ショック >>