人気ブログランキング | 話題のタグを見る

息抜き。。。

いゃっほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!
と、言う訳で、赤飯地獄から開放されました。

番長は毎週、日曜日には風呂掃除をして、一服してから近所の飲み屋
【吉鳥】(根岸店)で一週間のリセットをしています。息抜き。。。_a0078827_2143052.jpg

だいたい夕方5時30分頃から6時30分の間、
頭をカラッポにしたいので、一人で飲んでます。

マスタ-の府川氏はアパレル経験もあり
50代にも関わらず、色々な話が合う、
ジェントルマン?です。

息抜き。。。_a0078827_2147397.jpg

普段、焼き鳥は塩で食べますが、
疲れている時はタレがい~い~ね!
(C.K.B.剣さん風)
そして、ウィスキ-は淡麗の膳! これが合うんです。
しかもミニボトルで900円。ロックで
3杯位飲めます。



ツマミも豊富で、番長はこのジャガイモ250円を注文。息抜き。。。_a0078827_2201913.jpg
レンジで軽くチンして、網で焼くだけなのだが、
バタ-と塩が絶妙にマッチして、美味しいんです。
こ~ゆぅのって自宅で作ると駄目なんだよねぇ~?
何でかな?



カラッポの頭にしておくのも限度があり、
そろそろお愛想~!そして最期に
締めの鳥ス-プ息抜き。。。_a0078827_2222950.jpg
こちらはダシが効いていて、次の日に響かない奴です。150円。安しぃぃぃぃ!!!!

とにかく、全てをカラッポにして飲む事で次へのステップにつながる訳です。
(だだ、飲みたいだけじゃない? by 妻)
# by syo-kunin | 2006-07-25 22:08 | グルメ | Trackback | Comments(0)

お仕事 Vol 4

はい。今日はおせがき(お寺の檀家の方に配る物)の2弾目でヒイヒイ言ってしまいました。お仕事  Vol 4_a0078827_2145118.jpg
セイロを10段積んでます。
これを永遠とやるわけではありませんが、何回か繰り返しやるのでとにかく疲れます。
 
前回は550個、今回は380個、明日は240個で赤飯完了としたいのですが、他にも沢山のお菓子を作る為、ゼリ-や、焼き団子等も同時進行でやっています。

でたらめだよ~!と言いつつ、頑張る番長でした。お仕事  Vol 4_a0078827_21145650.jpg

焼き団子は、特上の利尻昆布に切れ目を入れて前日水に漬けて京都の濃口醤油と上白糖でタレを作ります。ここまでしなくても、いいんじゃないかと思うくらいこだわってます。
by社長。。。。

ちなみに焼き団子1本、¥126(税込)です。
店番をしていて、何気なく見た、妻が書いたPOPに泣きました。

(一生懸命作りました)泣。。。。。。。。。。。。
# by syo-kunin | 2006-07-19 21:29 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

暑気払い

暑い!なんだ?この暑さは?と、言う訳で

明日から地獄の週が始まります。

そうです。赤飯番長週間です。
暑気払い_a0078827_15413233.jpg
こう暑いと食欲も湧かず、かと言って

食べないとスタミナ不足で

グタグダしそうです。

よし、こんな時はうなぎだ!
暑気払い_a0078827_15461964.jpgつぅ~訳で漬物がドン!

これは小鉢と言うりもかなり大きな

器にドンっと出て来ました。

出きてから10分後、うな丼がドン!

と出てきました。


ちなみに、漬物とお吸い物が
ついて¥1,000でした。

番長には少なくて、なんか

食べた気がしなかったけど、

美味しいでっす!!!

さぁ~頑張るぞ。。。。。
# by syo-kunin | 2006-07-15 15:48 | 横浜地元グルメ | Trackback | Comments(0)

お仕事 Vol 3

今週からお盆に入る為、赤飯番長の真骨頂と言うべきか、とにかく忙しいのて゜す。
お仕事 Vol 3_a0078827_19345892.jpgお寺さんからの注文だけで1200個(1個500g)の注文、もち米330kの大変な作業になります。ボイラ-もフル稼働でセイロは10段積み、汗をボタボタ垂らしながら目眩に負けず真剣勝負となります。

お仕事 Vol 3_a0078827_19371136.jpgこちらはサワリ(銅製の大鍋)そんな時でも、アンコを煉りながらの作業なので番長の作業場は40度はあり、水分補給をしないと確実に倒れます。始めた頃は、あまりの暑さと心労で、セイロをひっくり返して赤飯を駄目にした事もありました。

赤飯の大事なパ-トナ-はササゲ(小豆)です。アズキより固めで煮ても崩れないのが特徴。
こいつも煮て、シブ(紅い色を付ける物)を採ります。

塩加減も大切な作業のひとつ。これは勘で入れます。
お盆の時(以外でも)、近くの方は是非、番長の赤飯を食べて下さい!ちょい高めですが味は◎です。。。。
# by syo-kunin | 2006-07-10 19:46 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

おいらはドラマ-!

1978年、今まで出会った事の無いショックがあった。おいらはドラマ-!_a0078827_2126549.jpg
黄色魔術楽団(YellowMagicOrchestra)との出会い。

当時、小学4年生だった番長は友達の家で不思議なレコ-ドに出会った。
サ-カスゲ-ムのドゥ~ンポンポポン!!!!!っと聞こえて来る音にドキドキしたのを憶えている。

中学に入り、Sと出会う。
彼の父はプロのミュ-ジシャンで、故K路F雪さんのバックでべ-スを弾いていた。
彼の2Fにある部屋に始めて入った時、部屋の隅に立派なドラムセットがあり、
(叩いてみなよ)と、Sは勧めてくれたが、スティクも持った事の無い番長は
(いゃあ~いいよ)と情けない程、臆病な奴だった。

Sがドラムに座ると、今までとうって変わってアグレッシブルな太鼓を叩く。
SもYMOが好きで、中学2年の時は文化祭でYMOのコピ-を3曲やった。
RYDEEN、TECHNOPOLICE、COSMICSURFIN。

Sの家は親がミュ-ジシャンだったせいか、YMOと同じ機材(シンセドラム、バイアス)等の最新機材があった。
よってRYDEENの時は原曲同様、シンセドラムのソロなんかもやっちゃたりしているのである。

中学3年のクリスマス・イブの時、新宿のコマ劇場で初めてYMOを生で見た。
そして武道館での散開LIVEも見に行く。

今は、年のせいかドラムは叩かない。
いや、叩けないのかも知れない。
なぜなら、身体中が痛くてそれ所じゃ無いからだ(泣)
# by syo-kunin | 2006-07-06 21:57 | 音楽 | Trackback | Comments(0)